セッション紹介:FileMakerでCTIをやってみよう!

本番に向けて、セッションやワークショップを紹介していきます。

今回はFileMaker プラットフォームでCTIが使えるようになるソリューションの紹介。

『FileMakerでCTIをやってみよう!』

「TELWan(テルワン)」はそれまでなかった新方式を採用することにより誰にでも手軽に設置でき、お値段もリーズナブルなCTIシステムです。その具体的な事例とFileMakerとの連携方法を解説致します。

アイワン株式会社

代表取締役 真木康之

CTIとは、電話の着信や発信とシステムが連動するシステムです。

コールセンターでパソコンの画面から発信したり、受信したりするようなシステムと考えていただければOKです。

CTIとは

「TELWan(テルワン)」はその受信のみに特化したリーズナブルなCTIシステムです。


このセッションで紹介する「TELWan(テルワン)」はFileMakerとの相性もバッチリ。URLスキームで連携することも可能です。

TELWanアプリが下記の様なURLを開き、FileMaker Pro Advancedが起動するのです。


fmp://192.168.10.0/Clients.fmp12?script=telwan&param=06XXXXXXXX

TELWanとFileMakerの連携

電話番号がスクリプト引数として渡されるので、

  • 顧客台帳を表示

  • 前の対応履歴を表示

  • 全ての着信履歴から着信が多い時間帯を分析

といったことが可能となります。


こんな便利なサービスが下記のような価格で提供されています。



FileMakerとの連携以外にも!

更に、今回はFileMaker以外の連携事例としてSalesforceの話もあるそうです。



実は、このCTIシステムを提供している『アイワン株式会社』様は動物病院専用電子カルテをメインにされています。その中の要望の中で出てきたのが「TELWan(テルワン)」だそうです。

もし、動物病院のシステムにご興味ある方はブースを出展されますので、そちらへどうぞ。


@ 2019 Copyright © MiraiSwitch Inc. All Rights Reserved.

FileMaker 及びファイルメーカーは、FileMaker, Inc. の米国及びその他の国々における登録商標です。

その他のすべての商標は該当する所有者の財産です。

ビジネスアプリMyスタイル'19の内容は予告なく変更する場合があります。